身近で起こった離婚問題

結婚したら妻の本性があらわに

妻とは共通の友人を通じて知り合いました。僕に対してとても優しく接してくれることに魅力を感じ、程なくして僕から熱烈にアプローチを仕掛けて交際が始まり、付き合ってちょうど一年目の記念日にプロポーズ。これが成功して、現在は入籍を済ませてから半年ほどが経過しています。

友人からの妻の評判は「お姉さまっていう感じ」「ケンカっ早い」というものが多かったのですが、僕の前ではそういった様子を見せることがなく、なぜそう言われているのか理解できませんでした。ですが友人たちの前での妻の姿こそが彼女の本性であることをつい最近知ることになりました。

突然、本当に突然、僕に対してモラハラを仕掛けてくるようになったのです。ありとあらゆることに対して僕を攻撃するようになってきました。口や体が臭いといったことから、給料が少ないとも言われ、家事を手伝っても少しでもミスをすると「こんなことも満足にできないのか」と怒鳴られる始末です。

ひどい時には「生きている資格がない」「早く死んで保険金に化けてほしい」と言われることもあります。いざ自分自身がそのような態度を取られてみると、本当に精神的に厳しいんだということを実感します。このまま一生を過ごすということは考えられません。ですが、これが離婚の理由になるのかということすら分からず、弁護士に相談すべきなのか悩んでいるところです。

Posted 2017/8/18

ピックアップ記事一覧へ